聞く読書!Audibleの仕様変更とAI時代の発想法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 2

皆様こんにちはラニです

相方は一か月アフリカマラウイに!

スポンサーリンク
rakuten

今回日々の勉強法としてご紹介するのは耳で聞く本Audibleオーディブルです。

Audibleは約2年前に日本にも上陸し月々1500円で、聴き放題というとてもお得なプランでした。というのも、アメリカ版オーディブルは1冊30ドルとか、開始買い続けるかなりお高いお値段です。

それを聞き放題とかってすごくお得です。また、有名な俳優さんな女優さんなどがなどが読んでる本もありますよ。あと、歌丸さんの落語とか、そういうのもあります。

又吉直樹さんの火花とか劇場とかすべてこれで読んでしまいました。また、メンタリストDaiGoさんの超勉強法とか超記憶法とかそういうのも全部読んでしまいました。火花堤真一さんが朗読していて大変良い一品です。

このオーディブルの聞き放題が2018年8月末でもって、仕様変更してしまうようです。

新しいコイン制の会員特典
新しい会員特典 (8月28日から)

毎月1つ付与される「コイン」でお好きなタイトルを購入。

購入したタイトルは退会後もあなたのもの。

聴きはじめてからでも交換OK。

追加料金なしで楽しめるショートコンテンツも。

お持ちのコインを使い切っても、会員であれば、追加でタイトルを定価の30%OFFで購入可

1ヶ月に何冊も聞いて、聞き終わったらデータを消している方にとってはそんなに不都合はないような感じです

また、20分間のショートコンテンツというのはそのまま無料、聞き放題のようです

結構聞いてる方ですが
最近聞いて面白いなと思ってるのはくぼたつ式発想法カードというやつです。

この方は他の本と比べて趣向が全然違いまして普通、著者が朗読する時はその本の内容をただ読むこととなっていますが、この本は、章ごとに著書が、その内容について自由におしゃべりを続けるという内容になっております。

なのでその人の講演を聞いてるような感じです。

AI時代に生きる想像力や発想法だというようなことが書いてありまして、1人の時間何もしてない時間に人間ならではの創造的な発想というものが生まれ、AIには考えつかないビジネスなどが作れるという事です。

例えばSF小説なども過去のSF小説や未来の描写など、AIが学ぶことによってAIが書ける時代と言われております。そんな時代の中に新しいものを作れるのは人間の発想のみ。どのように面白いものを今までにないもの作ってゆくかという方法を延々と語ってくれます。

ラニは、1人の時間や旅行などが大好きなのですがそれはAI時代に発想する人にはとても向いてるみたいでとても楽しくなりました。

Audibleはとても忙しい人に読書の選択肢としてとてもおすすめです。仕様が変わっても色々使えると思いますので、ぜひ試してみてください。

そしてこれはライオンパーク名物、ライオンについて歩く!!

なぜ棒?ライオンが近寄ってきたら棒で叩けと教えられたらしい。

via PressSync

(Visited 72 times, 1 visits today)
nihon_blog
PVアクセスランキング にほんブログ村
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク