Nomadや大学院学生の必須のアイテムって

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

皆様こんにちは、

在宅勤務、ノマドを続けるLaniです。

東南アジアに住むようになり今の仕事は続けつつ、在宅勤務という形になっています。

オフィスのないのは、博士課程以来…。
日本の大学院と違って、フリーアドレス制のコンピューター室とかが多かったし、

学科に一応本置くような席があったけど、

アメリカの温暖部ならでは

⛄️冷房が効きすぎて寒すぎて😱☃

あんまりよくない環境だったので、カフェや比較的暖かいと言われている学内の図書館にて、

🐪🐪🐪👳🏽

ノマド

🐪🐪🐪👳🏽

してました。
まだその言葉はなかったけど。

でノマドに欠かせないのが

🎒🎒🎒リュック🎒🎒🎒!

でした…。

リュックって微妙で、今みたいにそこそこオシャレなひとにも流行ってるとあんまり違和感ないけど、

つい数年前は

女子でリュック=かなりの個性派または、外見気にせずタイプ

とかいう時代があったし。

数年前、アメリカから帰ってすぐ、日本でもルルレモンで買ったまあオシャレなやつを背負おうとしたら

Lululemonのリュック

親から

それは日本では大人の女性はないわよ〜〜

といわれた時代がありました。

ということで

今日は大学院生に欠かせないリュックを。

何かとパソコンもって出かけることが多いので、重いし、学内での移動中などで、車あっても同じくらいリュックは必須な気する…

iPad やサーフェスとかって所詮二個めで、大学院生や研究者は 昔ながらのごついラップトップを持っている

で、やはりリュックが便利。

なので、慣れていて、社会人になってすぐ買ったこれ。

Artisan&artist🎨🎭🎼の

優れもので、彼此10年越えで持ってました。出た当時、28000円くらいで、値上がりはしてますが、

デザイン変わらず!

リュックが流行らない時代は全く使ってなかったけど、最近また復活し、ところどころ流石にほころびが…。色々考えた末、

Artisan&artist🎨🎭🎼は、

カメラやメークさんなどのバッグや小物を製造するちょっと芸術家肌の日本のメーカー。

新しいデザインの下記に購入決定。

お店の人によると、

一回、ツルツルの皮で傷がつきやすく、変更した、デザインの二代目だそうです。

アマゾンも見ましたが、某百貨店でクレジットカードに入ると色々割引あったので、そこで買いました。

気に入ってます👍👍👍

というところで、ついに恐怖のトランプ大統領が誕生する模様。恐ろしいですが、ピンチは何か起こすチャンス?とりあえず、

次回また書きます!!

シンプソンズより

(Visited 115 times, 1 visits today)
スポンサーリンク