フォトリーディングを受講して思ったこと♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

皆様、こんにちは!

フォトリーディング受講後、一週間経ってしまい反省中、Lani です。
フォトリーディング、
やっぱり、周りのいうように、よかったです。

51tddy2sm0L__SL110_

受講中、完全主義者の問題についての記事を読んだんだけど、
今迄の読書📚📖📔
全部読んで一度で理解しようとして生産性低い
読み切れず、わからないうちに途中でやめてしまう
など、
完全主義者でないと思ってても

あー思い当たる

節がある。
解決策とし、
平均を目指し、上に行けたら自分を褒める
自分の失敗を許す
など、
することで…だんだん周囲の見る目が変わり、
克服できるんだとか。
私も読書、前者だったな。と反省。
要するに
フォトリーディング

って
取捨選択し、
自分の必要部分だけ分かればオッケー
という不完全主義
することで多読になってハッピーってことなんだとわかる。
あと、
みかん集中法
って奴によるのによってできる
観の目
は目から鱗‼️
剣の道の達人

宮本武蔵

の五輪の書にある

「兵法の目付けということ」
に、書いてある言葉で
「観」〔かん〕と「見」〔けん〕の二つの事(については)、「観」の目は強く、「見」の目は弱く、遠い所を近く見、近い所を遠く見ること、これが兵法の専〔せん・第一とすべきこと〕である。
ということらしい。
フォトリーディングは、
まさにこの
観の目!
目もそうだし、やり方もそう。
なんとなく
ちょっと怪しそ〜😎
という気もあるのはわかりますが、
長い人生、
身につけて損のないやり方です。
特に
留学
大学院
なんかでは
必要だな〜
とつくづく。

Lani、

よく自分、今迄知らずに色々やれたな〜
ある程度
勉強ではすでに
不完全主義
だったのね
と納得。

オススメしますよ🎀

図解! あなたもいままでの10倍速く本が読める

(Visited 67 times, 1 visits today)
スポンサーリンク