目的意識が高い人は語学プチ留学のススメ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

皆様こんにちは!

数日気分のよい秋日よりでしたが、またとても暑くなったタイからLANIです!地元のタイ人の友達がいうには、「小さかった頃は今の時期はとても涼しかった」そうですがここ何年か、地球温暖化の影響なのか、一応冬である今も、とても暑いそうです。

先週より7日間のタイ語コースに通ってます。タイラングエージステーション TLSの世界一わかりやすい!一夜漬けタイ語 ― 初めてのタイ語学習 旅行・出張に! ぶっつけ本番でも話せる!通じる!
というのが教科書です。日本人とタイ人のハーフ藤崎ポンパンいう方が書いた本です。

これが学校のパンフ。東京にも分校あるみたい。


タイラングエージステーション=TLS

この本の特徴はなんといってもタイのアルファベットまるで覚えなくていいところです!!

タイのアルファベットとはこのようなものです。

ご覧の通りとても複雑で日本語よりも多い!!

この文字を完璧に覚えるのには多分一ヶ月はかかるでしょう。

この本+コースの特徴はこれらを飛ばし発音記号で表すことです。しゃべりだけでいいという割り切りがたの人には非常におススメ。

また、発音記号を英語のとききちんと勉強した人にとってはとてもわかりやすい本です!!

この前最初の20時間で飛躍的に学習効果があるというについてご紹介しましたが(下記)

語学も20時間で習得できる?忙しい人のための超速スキル獲得術

現在、 約14時間経過しました。日用品を買うときなどの店で、だいぶ数値に対して聞き取りやすくなりました。

やはり語学の勉強は語学留学が1番のような気がします。

LANIは親の影響で語学留学をするのはとてもくだらない!!というようなことをいつも言われてきました…。
何か専門のことを英語でするならいいが、語学留学など誰でもできるので絶対にやめてくれ!! というような意見でした。

確か親には、自分がお金を持っていない高校生くらいの時に「英語圏に語学留学に行かせてもらえないか?」と頼んだ覚えがあるのですが、あっさりバツ。お金を出す親にしてみれば、やはり無駄とのかもしれません また、実際、世間には、ふらふら語学留学して結局、中途半端な日常英会話だけの成果で戻ってくる、という人が溢れているのも確かです。

まぁ、LANIのうちはどちらかといえば、両親とも専門家なので、学問や専門性の追求に厳しいうちではありましたね…。



しかし、今、自分が専門性を身につけた大人になって、自分で費用を出す立場だと、語学を覚えるのにはその場所に行くのが1番だと感じます。

理由は以下です。

・なんといってもすぐ実践できる

・その国の人にならうことで文化背景などもわかる

・一緒に勉強する仲間を見つけやすい

といったところです。

自分で費用を出せるならもちろん、強い目的を持っていて親や家族等のスポンサーがいるなら、プチ語学留学をお勧めします!!!

(Visited 95 times, 1 visits today)
スポンサーリンク