留学で起業家精神を身につける。そしてベッキーちゃんのこと。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

こんにちはLani です。

Lani 一昨日やっと帰国!
久方ぶりにラーメンも食べてご機嫌です。
今回は距離は短くとも、期間が長いのでか、ビジネスクラスで
嬉しい旅でしたが、途中機内の機器トラブルで3時間遅れで到着…。ちょっと疲労気味ですが。。。

その途中で見た映画が、米国留学の極意を思いださせるものでした!

Mistress America 2015 (日本未公開)

特に教育高くもなく、才能に恵まれている、ってわけでもないけど、レストランを持つ等、実業家を目指してるNYタイムズスクエアに住む高卒かコミカレ卒の30歳独身の義理の姉

が両親の再婚で出来た大学生の女の子の話。

姉の方が、美人は美人だけど、コネも専門知識もないのにとにかく、投資家をあくまで探す、等で頑張ってるのが偉い!

米国人って、特にすんごいエリートとかじゃなくても、起業して、お金を儲ける仕組みを考えることがすごいなぁ、そして独身女性も堂々と社会と戦ってるのがいいなぁ

と思った。

企業の時価総額トップは今でも米国企業がほとんど占め、26位にやっとトヨタが。そして、米国企業の上位はトヨタのような老舗ではなくここ10年くらいに出来た.com企業ばかりで、利益も全然トヨタより上。やっぱり起業の国は違う・・・
http://www.180.co.jp/world_etf_adr/adr/ranking.htm

男女に限らずこういった起業家、実業家精神が身につくのも欧米留学の魅力のひとつですね!!!

そして、これはオマケですが。

帰国後ぼんやりテレビ見てたら、日本のタレント界そしてこれは日本社会の縮図??そしてこれでは日本負けるはずと思うできごと。

汚部屋だけど私は可愛いから大丈夫
私は美女ヒエラルキートップ

というキャラの女性が…註 眞木美咲パメラという人らしい

名前も顔もハーフらしいが、なぜこんな感じでキャラ立てしないと行けないのか?明らかに、おもしろがって作った台本…

あと、ベッキーちゃんも、不倫発覚前、いい子
でキャラ立てしなきゃいけなかったのか。もともと、割と計算高く、ちょっとダークなところも持つ人だったのでは…

タレントって、なんか、特に歌を歌う、とか女優っていうわけでないから、事務所やライターからのキャラを押し付けられてお金をもらう職業って感じだけど、

タレントっていう職業は、日本特有で、もしくは日本女性特有だなぁ

ハーフの人達は、半分は他の文化のはず、

それを日本とどっぷり関わると、ハーフの人までこうなるのか

と悲しくなる。

ベッキーの妹さんとかアメリカでダンサーやって頑張ってるらしいし、なんだか、タレントでいい子キャラという職業って、お金が儲かっても辛いんじゃないのかなぁ、 なんか日本の芸能界も、周りのいいなりにならざる終えないところがある日本企業とにているねぇ、人間、好きなことやりたいねぇと

思うできごとでした。

ではでは。

これは、タイエアビジネスでだしてもらった二カ月ぶりのうどんとデザート(^ ^)

(Visited 109 times, 1 visits today)
スポンサーリンク