国際開発銀行系の職って?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
今日は卒業後の進路で国連でなく、開発銀行系を考えます。
アジ銀 世銀等
開発銀行系の知り合いが何人かいますが、優秀な方ばかり。
開発銀行であとは、日本人がいけるところでは、
欧州復興開発銀行=EBRD(ロンドン本部)、米州開発銀行=IADB(ワシントンDC)、アフリカ開銀=AfDB(アビジャン コートジボアール)
などがあります。
給与はやはりとてもいいし(円安の今となっては、US$建ての給料は、年齢からすれば
ほぼどこの銀行よりもいいのでは)
もちろん国連よりいいし、
とにかく福利厚生がすごい!(長期休暇・配偶者の仕事補助・子供のインターナショナルスクールただなど)
(これは国連も一緒)
ので狭き門ですが、
相当の
「途上国生活」
を余儀なくされることは覚悟したほうがいいかもしれません。
ロンドンやワシントンDCに勤務の憧れは多いかと思いますが、知り合いも本当に
まとまったクリスマス休暇以外は全部途上国に出張中みたいな方も多いです。
マネジメント・人事なら先進国勤務で、主に先進国でのリクルート活動だろうけど、
まあ、特殊ですよね。
大体、専門性+地域で、分かれるので、同じ地域ばっかりにいくことになることが多いです。
知り合いで東アジア部署にいる人は意外と中国・モンゴルなどなので、特に
中国はかなり楽なほうかもしれません。
南アジア部署であれば、かなりきつい人はきついかな。
留学するのは先進国だろうから、向いているか、向いてないかは
いろいろ考えておいてもいいと思います。
ではまたね。
写真はガンジス川ほとりのバラナシ市の夜景!!!
きれいでしょ~~
DSC_8083_1-df7fe-thumbnail2
(Visited 788 times, 1 visits today)
スポンサーリンク