「第三世界の偉人に学ぶ」 読書会 原書で読む マハトマ・ガンジー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 3

皆さんこんにちは
ラニです。本年もどうぞよろしくお願い致します。

ところでラニ、年末年始は日本にて過ごしております。

来週日曜日
読書会を開きます。
詳細は下記です。
https://www.read4action.com/sp/event/detail/?id=4737

また、読書会の後に知り合いの女性のインド旅行体験記などもありますので、ぜひご参加ください。残席2です。

読書会
「第三世界の偉人に学ぶ」 読書会 原書で読む マハトマ・ガンジー
1月15日 14:00- 16:00

会場案内
東京都
東京都港区赤坂6丁目4番8号
赤坂いきいきプラザ 集会室A

支払い方法:  当日現金払い
ご参加費 (資料代込み) 料金:2000円 
リピーター様・RFAファシリテーター様 (ファシリテーター紹介ページを当日お見せください) 料金:1800円 

日本での日常生活は充足しているんだけど、どことなく物足りなさを感じている…今年は世界と繋がる活動もしてみたいという方、異国の世界観を感じてみませんか。

日ごろ、発展途上国の偉人は、どうしてこんなにすごいのだろう、と思っております。生きていくのも大変なところで、高潔な意志を持って人のためになることをしています。発展途上国だからこそ、偉大な人は生まれるのだろうか、などと思うことがあります。

今回は、マハトマ・ガンジー(1869年 – 1948年)氏。インド独立の父として知られる。インドのグジャラート出身の弁護士、宗教家、政治指導者。

彼の自伝、AN AUTOBIOGRAPHY OR The story of my experiments with truth
を読みませんか?

ファシリテーターは、インドで、日本の政府開発援助を行ってきた人物。インド人にとって、ガンジー氏は別格に特別な人であるというのを肌で感じ、ぜひ行いたいと感じています。高額紙幣の廃止問題などで少しざわつくインドですが、今後も発展を続ける重要大国には変わりはありません。

ここでご一緒に彼の偉大さを学び、今後の人生やビジネスにも活かしてみませんか・・・

ファシリテーター・プロフィール:
北米在住や40ヶ国越えの海外渡航歴を持つ国際開発コンサルタント。ガンジーに縁の地、インド・バラナシに滞在し、ODA事業に従事。タイ、バンコク在住で、一時帰国中。

持ち物 資料を配布するため、手ぶらで結構です。
英語中級*以上の方推奨
会場は、地下鉄赤坂駅からすぐの会議室。
二階に階段かエレベーターで上がって給湯室隣の部屋です。

*(TOEIC700点、英検2級程度目安)

(Visited 63 times, 1 visits today)
スポンサーリンク