インド・バッファローミート密輸に関するアップデート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

こんにちは LANIです。

今日も新聞読んでみよう!!

です。

今日、この前のBUFFALOMEATの続きともいうべきニュースありました。

(Hindustan Times, 04, Oct 12, 2015)

E58699E79C9F202-101a9

イスラム教を信じるインド人たちは、自分たちはビーフを食べないっていう理解促進

キャンペーンしたんだって。何故かというとムガル帝国時代にある皇帝が、牛を殺したら死刑という

お触れを出したから。

外国ではビーフはバッファロー、去勢した羊Bullock’s Muttonも含むのかも知れないんけど、うちらは違うんだ、的なことを言ってる。(てゆーかBullock’s Muttonもビーフ?)

つまりおさらい。

ヒンズー教徒(牛は神聖だから食べない。でも豚も汚いからなんとなく食べない。食べる:チキン、マトン)

普通のイスラム教徒(豚は不浄だから食べない。食べる:牛、チキン、マトン)

インドのイスラム教徒(食べる:チキン、マトン)

あと、この前の殺された人のニュース

「牛肉を食べた」と疑われたインド人男性約100人から暴行を受け死亡

のUPDATEもとなりにあった。

E58699E79C9F202-101a9E58699E79C9F2

やっぱり、みなもひどいニュースと思ったようで、その近くで最近あったイスラム教の人の結婚式にヒンズー教の人が守りに来たって。

この前のニュースは日本では牛を食べるLANIも、びくびくしてたけど

まさにインド人も

びっくり!!

だったようです。

(Visited 87 times, 1 visits today)
スポンサーリンク